2018/05/23

6/3(SUN) SOI48 VOL.28 JUU SPECIAL @新宿 BE-WAVE




 これがアジアのリアル・ヒップホップだ!Soi48パーティーにイサーン地方、コンケーンからヒップホップ・シーンの重鎮JUUが登場。フィジカル・リリースほぼ無し、配信ゼロ・・・日本で、いやタイ以外の国でほとんど知名度0に近いこの男だが、その狂ったライブは圧倒的な存在感!トラップを取り入れた最先端のビートにダブ、レゲエ、そして伝統音楽の要素を混ぜたスタイルは唯一無二のものであり、イサーンの若者を熱狂させるリアルなヒップホップである。今回の来日にはJUUが見出した18歳の天才女性ラッパーG.JEEも帯同。タイでもなかなか見れないヤバイ・セッションが見れる事間違いなし!
さらにSTILLICHIMIYAのDJ、トラックメイカーであるYOUNG-Gもゲスト参戦。Soi48パーティーでしか体験できないスペシャルな一夜になりそうです。ご来場お待ちしております!

SOI48 VOL.28 JUU SPECIAL
6月3日(日) 新宿 BE-WAVE
OPEN : 18:00-24:00

エントランス :
2,000YEN

※ご来場のお客様はお店にドリンクオーダーください。
※再入場可。出入り自由。

■SPECIAL GUEST LIVE
JUU + G.JEE(4E RASTAFARI)

■SPECIAL GUEST DJ
YOUNG-G (STILLICHIMIYA)

■DJ+LIVE
MOODYAMA (俚謡山脈)+クラーク内藤

■DJ
KOICHI TSUTAKI
KUNIO TERAMOTO aka MOPPY

Soi48 (KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI)

■JUU(4E RASTAFARI)
 バンコクの旧市街ウォンエンヤイで育ち、少年時代、デックウェン(暴走族)を経験した過去を持ち、伝説のヒップホップ・グループ4E RASTAFARIの一員としてタイの地下シーンで活躍。レゲエとヒップホップを融合し、タイ語の特徴を生かしたスタイルは唯一無二なものでカルト的な信者を多く持つ。
現在はイサーン地方の都市コンケーンに移住し、スタジオを運営。自然に囲まれた環境でイサーンの若者と共に曲を制作し、最先端のトラップからダブ、そしてタイの伝統音楽を取り入れ、バンコクのヒップホップ勢と一線を画す独特の世界観を築き上げている。タイの最先端ヒップホップ・でシーンを牽引するYOUNG BONG、FIIXD等のアーティストから、アージャーンJUU(JUU師匠)と尊敬されており地下シーンの大物と言えるだろう。今回の来日にはJUUが見出した18歳の天才女性ラッパーG.JEEも帯同。タイでもなかなか見れないヤバイ・セッションが見れる事間違いなし!





■Young-G
 山梨県一宮町で生まれたムーブメント”stillichimiya”メンバー。DJ,プロデューサー,サウンドエンジニア‥音に関わる様々な活動を展開。ソロでのDJやビートを提供する傍ら、田我流とカイザーソゼ、おみゆきCHANNEL、IS PAAR BAND等のプロジェクトにも参加。2011年から”アジアで独自の進化を遂げるHIP HOP”をテーマにしたMIX CD「Pan Asia」シリーズ(Vol1,2)を製作している。2017年に公開され、タイ~ラオスで撮影された空族の新作映画『バンコクナイツ』に楽曲を提供、録音スタッフとしても参加。同映画は毎日新聞映画コンクールの監督賞、音楽賞と言う名誉ある賞に輝いた。タイを中心にラオス、カンボジア、ミャンマー等、メコンの音楽に魅せられおよそ一年にわたり現地で音楽を収集、研究。独自の体験と視点から選曲される音は、リスナーを日常と洗脳から解き、桃源響へと導く。


■Soi48パーティーとは?
 DJユニットSoi48がオーガナイズを担当。同名で新宿歌舞伎町にて不定期開催しているパーティー。元々はタイ音楽を爆音でDJプレイして踊りたいというコンセプトではじまったが、旅行先で出会ったレコード、カセット、CD、VCD、USBが増えるにつれ、アジア、中東、アフリカ、日本とプレイする音楽のエリアが拡大。Brian Shimkovitz(AWESOME TAPES FROM AFRICA)、Zack Bar(FORTUNA RECORDS)からモーラム歌手アンカナーン・クンチャイ、弓神楽ただ一人の後継者、田中律子宮司など個性的なゲストを招いてのパーティーは大きな反響を呼び英Wire Magazineにも紹介された。
http://soi48.blogspot.jp/
https://www.instagram.com/soi48/

5/30(WED) ONE MEKONG MEETING VOL.1 @渋谷LOFT9



ONE MEKONG MEETING VOL.1

前売券はpeatixにて発売中

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,000 / 当日¥1,500円(税込・要1オーダー500円以上)
※来場者には、門外不出!YOUNG-G氏推薦のアジアのヒップホップ動画のリンクが記載されたONE MEKONG MAPを限定配布!

※全席自由席でご入場は前売券の整理番号順となります。
  
【出演】
YOUNG-G(stillichimiya)
MMM(スタジオ石/stillichimiya)
相澤虎之助(空族)
soi48(宇都木景一・高木紳介)
※スペシャルゲスト有

Higher Brothers、Rich Brian・・・近年88risingの登場により全世界的に注目を浴びるアジアのヒップホップ。幸か不幸かYouTubeやインターネットで気軽に音楽を楽しめるが故に、SNS上のうわべだけのコマーシャル情報ばかりが目立ち本質が見えてこない事がしばしば。人間関係、胡散臭いゴシップ、危険な現場、ファッション・・・そういった事こそヒップホップの醍醐味であり、音楽を2倍、3倍にも楽しく聞かせてくれるものではなかったか?!今回イサーンでタイ・レコードを大量ゲットし、タイ音楽にどっぷり浸り、アジアのヒップホップ・シーンからローカルなディスコまで潜入調査した男YOUNG-Gを中心にインターネットの世界ではわからないアジアのヒップホップの現場、ゴシップ、カルチャーを一挙紹介。インターネットで関連動画を掘るのが楽しくなる情報盛りだくさんです!空族の映画『バンコクナイツ』、そしてLUTEで公開されたスタジオ石制作のYouTube動画『ONE MEKONG』で共にアジアを旅した男たちによる熱くもグダグダなトーク、そして妄想をお楽しみください。フィジカルはもちろんApple Music、spotifyにも無い音楽がそこにある・・・。

予定調査報告一例
・誰もが憧れる88risingに喧嘩を売ったアジア人ラッパー
・YouTube再生1億回を越すガン○ャ・チューン
・砂漠ツアーをオーガナイズするスターEDM DJ
・日本人女性と付き合っていた男がはじめたB-BOY御用達のアパレル・ブランド
・場末の居酒屋から高級ショッピング・モールまでヘビー・プレイ!貧富の差を超えた奇跡の大ヒット・チューン
・フィジカル・リリース0枚、知っているのは地元の若者だけ。アジアに眠る世界屈指の高速早口ラッパー
・客の動きを止め、時間の概念を変えたスターDJ
・無農薬コーヒーを販売するルークトゥン歌手
・都会の若者から師匠と尊敬される田舎暮らしのラスタ・ラッパー
・メコン一帯に国境を超えて広がったサラワンの謎

6/2(SAT) KAMIKANE 3000 stillichimiya復活祭@くあはうす神金村

 ラオスの森の中に消えたstillichimiyaが帰ってきた!そんなstillichimiyaが復活の舞台として自ら温泉フェスを企画したのがこの『KAMIKANE3000』。タイから大物ラッパーJUU & G.JEE、盟友鎮座DOPENESS、そして伝説のテクノポップユニットEXPOの名前も。トラックメイカーによるBeat相撲、バンコクナイツの世界を体感できる日本唯一のピンプラユックバンドMonaural mini-Plug、Soi48も招聘。エスニック食材開発メーカー36 chambers of spice、LUTEの動画『ONE MEKONG』でお馴染みの空族焼きもフード出店してイベントを盛り上げます。エントランス料を支払えば源泉掛け流しの温泉が入り放題。しかも高校生以下無料。ご来場お待ちしております。



KAMIKANE3000
2018年6月2日(土)  11:00~20:00
温泉&入場料  3,000円(前売りなし)(高校生以下無料)
くあはうす神金村  山梨県甲州市塩山下小田原588-1  電話:0553-33-9688

■Live
JUU & G.JEE  鎮座DOPENESS  EXPO  stillichimiya  Monaural mini-Plug

■Dj
Soi48  BigBen  Young-G  Pharaoh

■Beat相撲
STEEEZO  MAHBIE  日本幽霊出的台湾

■Food
36 chambers of spice  農民ダイナマイト  空族焼き

くあはうす神金村  山梨県甲州市塩山下小田原588-1  電話:0553-33-9688

○当日一時間に一本塩山駅北口と会場の往復送迎バス(無料)有
○中央自動車道勝沼ICから車で20分(旧青梅街道国道411号添)
○JR中央本線塩山駅南口下車 車で10分
 バス(二本木線)JR神金バス停から徒歩5分
 バス(大菩薩線)小田原バス停前
○駐車場無料
○塩山駅からタクシーで片道約2,000円
○旅館塩山荘まで徒歩0分
○キャンプ場完備 テント泊歓迎

JUU&G.JEE
バンコクの旧市街ウォンエンヤイで育ち、デックウェン(暴走族)を経験した過去を持ち、伝説のヒップホップ・グループ4E RASTAFARIの一員としてタイの地下シーンで活躍。レゲエとヒップホップを融合し、タイ語の特徴を生かしたスタイルは唯一無二。現在はイサーン地方の都市コンケーンに移住し、自然に囲まれた環境で曲を制作し、最先端のトラップからダブ、そしてタイの伝統音楽を取り入れ、バンコクのヒップホップ勢と一線を画す独特の世界観を築き上げてい
る。今回の来日にはJUUが見出した18歳の天才女性ラッパーG.JEEも帯同。タイでもなかなか見れないヤバイ・セッションが見れるだろう!

鎮座DOPENESS
HIP HOP、ブルース、レゲエなど様々な音楽がミックスされたカメレオンのような音楽性と、フロウや韻における際立った独創性、ブルージーかつフリーキーな唄心をあわせ持つ異才MC /ヴォーカリスト!無類の温泉好きでJUUさんとの相性が良さそうなのでオファー。

Monaural mini-Plug
出身地タイとラオス音楽の、およびモーラム、ルークトゥン〜、それは、ポピュラー音楽です。

stillichimiya
地元山梨出身の5人組。数年ぶりとなる再活動に県民の期待も大きい。

Soi48
タイ音楽を主軸に世界各国の音楽を発掘・収集する、宇都木景一と高木紳介のDJユニット。DJとしての活動に加えて、日本で発売されるタイ音楽の監修、雑誌“CDジャーナル”でコラムの連載など、全方位でタイ音楽の普及に務めている。空族の新作映画『バンコクナイツ』では音楽監修を担当。

2018/05/10

7/1(SUN) SOI48 VOL.29 KINK GONG SPECIAL @新宿 BE-WAVE



タイのトラップの次はフィールド・レコーディングだ!Soi48パーティーにSUBLIME FREQUENCIESのアジア・フィールド・レコーディング部隊でありDISCREPANTからのリリースで知られるフランス人作家KINK GONGを招聘。新疆ウイグル自治区、チベット、中国雲南省、カンボジア、など彼の代表的フィールドレコーディングだけでなく、新作『DIAN LONG』も混ぜたスペシャル・セット準備。エディットされていないアコースティックな音塊からコンピューター・モディファイドなお得意のサウンドコラージュまでヤバイ・セッションが見れる事間違いなし!
迎え撃つ日本代表、俚謡山脈はKINK GONG『VOICES』のオマージュとして素朴で荒々しくも魅力的な声が刻まれた民謡レコードのDJセットを準備。Soi48パーティーでしか体験できないスペシャルな一夜になりそうです。ご来場お待ちしております!


SOI48 VOL.29 KINK GONG SPECIAL
7月1日(日) 新宿 BE-WAVE
OPEN : 18:00-24:00

エントランス :
2,000YEN

※ご来場のお客様はお店にドリンクオーダーください。
※再入場可。出入り自由。

■SPECIAL GUEST LIVE
KINK GONG (DISCREPANT/SUBLIME FREQUENCIES)

■DJ
俚謡山脈  (VOICES SPECIAL SET)
KUNIO TERAMOTO aka MOPPY

Soi48 (KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI)




■KINK GONG(DISCREPANT/SUBLIME FREQUENCIES)
 フランス人フィールド・レコーディング収集家LAURENT JEANNEAUによるサウンド・プロジェクト。長年に渡りアジア圏で録音を繰り返し、自作CD-Rを限定流通。その後SUBLIME FREQUENCIESのフィールド・レコーディング部隊として『ETHNIC MINORITY MUSIC OF NORTHWEST XINJIANG, CHINA』『ETHNIC MINORITY MUSIC OF NORTHEAST CAMBODIA』をリリースして大きな話題となった。近年はチベット、中国の作品を積極的にリリースし、ヨーロッパのフェスティバルや美術館でライブを披露。その先鋭的な制作スタイルはアジア音楽ファンだけにとどまらず、アンビエント、実験音楽ファンからも注目を浴びており今回の来日公演は見逃せない一夜になりそうだ。

■Soi48パーティーとは?
 DJユニットSoi48がオーガナイズを担当。同名で新宿歌舞伎町にて不定期開催しているパーティー。元々はタイ音楽を爆音でDJプレイして踊りたいというコンセプトではじまったが、旅行先で出会ったレコード、カセット、CD、VCD、USBが増えるにつれ、アジア、中東、アフリカ、日本とプレイする音楽のエリアが拡大。Brian Shimkovitz(AWESOME TAPES FROM AFRICA)、Zack Bar(FORTUNA RECORDS)からモーラム歌手アンカナーン・クンチャイ、弓神楽ただ一人の後継者、田中律子宮司など個性的なゲストを招いてのパーティーは大きな反響を呼び英Wire Magazineにも紹介された。
http://soi48.blogspot.jp/
https://www.instagram.com/soi48/







2018/05/09

POPEYE 2018年6月号『僕の好きな音楽。』特集にSoi48のインタビューが掲載されました。




 POPEYE(No.854)2018年6月号は『僕の好きな音楽。』特集。その中のコーナー「何でも聴いてやろう。」にてSoi48のインタビューが掲載されました。Soi48的音楽の出会い方、楽しみ方、レコ掘り話が書かれています。『trip to isan』発売後のタイ音楽の楽しみ方も。配信で聴ける音源も紹介しているので読んで、聞いて楽しんでください。